everything but the kitchen sink (saori's photoblog)

toptotoe.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 27日

Everyone's Gone To The Globe


a0073456_2142883.jpg


"an overflow"
Nikon D70

第9回レイノカイ。12/4に決定致しました。
開催地は神戸になります。今回の幹事はシャシンアニキ。(エキサイトブログ停止中。)
私はちょっとお手伝い♪ 参加ご希望の方、こちらに鍵コメで御連絡下さいませ~。
11/20が締め切りとなります。皆さんふるってご参加を!


☆Saori Misawa Official Web Site "saorimisawa.com"
写真・イラスト関連のお仕事受承ります♪詳しくはウェブサイトで。





Cirencesterを出て、夕刻にはLondonのホテルに到着。
あぁ、なんだかほっとしてしまうのは何故だろうか。

荷物を降ろして少し休憩。
この日の夜はグローブ座へシェイクスピア劇を見に行くことになっている。
Sさんは先に出るというのでチケットをもらって現地集合とした。

まだ若干の余裕はあったのだが、久しぶりに夕暮れのテムズでも見たいなと遅れる事30分ほどで私も宿を出る。
食事はどうしよう?多分あの辺はとても混むだろうし、パブもなぁ。
まぁ、劇場に行けば何かしらあるだろう。昼もがっつり食べたし軽食で充分。

乗り替え駅が何も見なくても不思議なほどにわかる。
ブラックフライアーズ st.が閉鎖。っつーことはマンションハウス st.か。
(ロンドンの地下鉄の駅はなんだかいつでもどこかが閉鎖。
週末になると「通過しちゃう」って駅もしょっちゅう出るから注意がいる。)
Southwark Bridge好きなんだよね。丁度よかったかも。

駅を出て、一応確認。
と、ふと横を見ると、最近話題のLondon市内のレンタサイクルバークレイ・サイクル・ハイヤーが。
フランスのパリでやったら結構良かったんで、ロンドンでも導入したんだよね。
確か住居(住所)無いとダメだったんだっけか?次来る時は友人に頼んで登録させてもらおうかな。
ってか実際超使えそうだよね。東京でも、石原さんやってくれないかなぁ。

てくてくとSouthwark Bridgeを渡る。
あぁ、久しぶりのテムズ。夕陽が落ちた直後で空が綺麗だ。この風景、とっても好き。
前を歩くお兄さん(おじさん)の立ち姿が絵になるなぁ。こっそり写真を撮らせてもらった。
橋の真ん中当たりでは、油絵を描いている女性。
ベレー帽がよくお似合い。一瞬目があってどうしようと思ったんだけど、
何も言われなかったので、こちらは遠慮なく写真を撮らしてもらった。

少し遠くに見えるのはOXO Towerかな?
今回は残念ながらOXOでディナーが食べられない。夜景綺麗なんだよねぇ。
(現地で予約を取ろうとしたんだが、すっかり忘れていて取れなかった。)
まぁ、これも次回だな、次回。
次来る時の楽しみを取っておくというのもまた良いもんだよ。


ほどなくしてグローブ座に到着。開演30分前。
ゲートを通って小さな中庭でまずは食べ物物色。
お、カポナータが売ってるじゃないですか。しかもフェタチーズ入り。
お兄さんに言って1つもらう。
「パンはいる?」
フランスパンのスライスを3枚つけてもらった。
(本来は2枚らしいが、人差し指を1本立ててお願いしたらくれたー。言ったもん勝ちね♪)

飲み物はどうしようかなぁ。ビールはトイレに行きたくなるし、少し肌寒い。
ホットワインは無いだろうし、あってもカポナータには合わない。
グラスの白ワインをもらってバーに続く階段に座った。

聞いてはいたけど、やっぱり人気あるんだ。人がごった返している。
いくつかの言語は聞こえるけど、圧倒的に英語。(他のミュージカルではもっと沢山の言語が聞こえる。)
学校で来てるのかな?子供たちのちょっとした団体もいる。
そんな人々を眺めながら、カポナータとパンを頬張る。あ、やっぱり美味しい。
肌寒さもなんだか丁度良いや。

さぁ、初体験のシェイクスピア。
難しいという話だけど、楽しめるのかしら?
ドキドキワクワクしながら開演を待つ私なのであった。

その17へ続く。

ところで最近結構忙しく、なかなかご飯を作れずにいたのですが、
先日柿を沢山頂いたのでパスタにしてみました。
フルーツ。生食美味しいけどね、火を通してもなかなかいいのですよ。
だまされたと思って試してみては?(ちなみに一緒に写ってるのはウニ入りオムレツです♪美味!)

材料
・パスタ(No.11くらいの太さがいいですかね。)
・鶏肉・トマト・柿・バター小さじ1.5くらい・塩・黒コショウ

1. 鶏肉は薄切り。トマトは少し薄めのくし切りか乱切りに。柿は小さめの角切りにする。
2. パスタを茹で始める。
3. フライパンにオリーブオイルと鷹の爪を入れ熱する。
4. 鶏肉を炒め、火がほぼ通ったらトマトを投入する。水分が足りないようなら茹で汁をプラスする。
5. 柿とバターを加えて炒める。塩で味付けをする。
6. 茹であがったパスタと絡めて皿に盛り、最後に黒コショウを少し多めに振りかける。

a0073456_2164276.jpg

ポイントは黒コショウを最後にふりかけるという所。
柿の甘さがいい感じで引き締まります~。
(今回Xperiaで撮ったから画像悪いです。すんません.....。)
[PR]

by top-to-toe | 2010-10-27 02:30 | Nikon 写真


<< They're Old...      Cotswolds On My... >>