2011年 03月 10日

2

a0073456_20373171.jpg


The world is mine while I'm shooting.

"Blue Moebius"






Peace pieces展。今回も無事に終わりました。

第1回目から出させてもらっているのだけれども、
今回は全体の写真の質が着実に上がってきているのがじっくり見なくてもわかってすごかった。
らおっちが言ってたけど、皆のベクトルが同じ方向に向いている感じ。
本当に素晴らしくて、こういう写真展に出せている自分を誇りに思うし、
そういう風に思える写真展があるって事が素晴らしいねぇ。

Peace展は写真もそうなんだけど、参加者がまたいいのよね。
今回も色々な人と話して色々な思いを感じる事が出来てほんっとーに楽しかった。
普段写真の「仲間」ってあんまり感じる事はないのだけど、Peaceはビシバシ感じます。
目指すものはそれぞれ少しずつ違くても、根本が一緒という感じ?
いや、目指すものも近いのかもしれない。取り組み方は人それぞれだけど。

皆さんそれぞれ熱い思いをしっかり持っていらっしゃる。
もちろん、それは私もそうなんだけどさ。
とにかくそういうの見れるのが私は嬉しいのん♪



前回同様、2日目の懇親会は飲みまくり(1日目も飲んだんですけどね。)で、
相当酔っ払いの私は、子泣き爺可するは、爆睡するは、最後のお店で油もんがつがつ食べるはで
もういつも以上にハチャメチャでした。
すんません。自分が楽しかったことしか覚えていませーん。
ちなみに東京からnoyanが来たよ。広島街中のミッキーカメラの前で出会ってびっくり。
まさか広島で会うとは......。(ちなみに彼は今回出展していません(笑)) 
FabienとJulienも来てくれました。ありがとね。可愛い女の子ナンパできましたか??
あとNobiさん、会えて嬉しかったよぅ。絡めて嬉しかったよぅ。
でも宮島行って鳥居わからなかったの、私の知り合いでNobiさんだけだよぅ。



うふふ。楽しい事しかなかった3日間。
また次もきっと楽しいのだろうな。今からもうわくわくなのです。
なので、大変なのは知ってるけど、広島のお三方、早く次やって下さいね(笑)




さて。今回実はもう一つ書きたい事が。

週末広島に行ってたので、行けるかかなり微妙だったんだけど、
仕事帰りに走って走って行ってきました@オリンパスギャラリー。
そう。リンクしているHologonさんが参加しているグループ展。

一言。"jealous"でした。

入った瞬間、少し離れてても一目見てその人の作品とわかるって、
私の大好きなアラーキーレベルです。
色んな考え方があろうとも、インパクトというのは写真の質を語る1つの要素。
で、Hologonさんの写真はそのインパクトにおいては物凄い力を持っていた。
(あと、独特の暗さね。一昨日?のやつもよかったなぁ。)

私も、ああやって、唯一無二の写真を撮りたい。
表現は違っても、ね。


勝ち負けじゃないよ。
でもね。ジェラシーを感じた負け感は、でかい。
私もさらなる上を目指して頑張るのだー。

あ、そういや今週末はナダールでやってるNさんの写真展に行きます。
彼のモノクロねぇ。私よく嫉妬するのよねぇ。
写真に関しては結構Mよね。痛めつけられに行ってこよーん。
[PR]

by top-to-toe | 2011-03-10 20:30


<< What I felt      3 >>