everything but the kitchen sink (saori's photoblog)

toptotoe.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 17日

What I felt

Yesterday, I went to a quite a big supermarket to buy sox.

There were a great number of people and they queued up in front of the store to buy rice , bread and toilet papers.

After earthquake, some kinds of daily foods and necessities have been running short a little bit because inland transportation is not stable.
But it is hardly possible that the supply run out.


Sometimes incorrect information makes the people panic.
We must make sure of the facts.
We shouldn’t be misled by a false rumor.

Also, we have to be careful when send information to someone we don't know.

(上記は昨日Facebookにて掲載した文章です。こちらにも一応置いておきます。)

私は無事です。
当日帰宅難民にはなりましたが、なんともありません。
一昨日から本日まで自宅待機で、仕事には行っていません。


毎日色々な情報が入ってきて、それを選別するのが大変です。
日本のニュースだけだとどうも偏りがちなので、海外のニュースからも色々情報収集しています。
(今回の地震については各国の友人から沢山の連絡が入っているのですが、
他国でも毎日のようにきちんとニュースとして流れています。
今までの経験上は、ほとんど有り得なかった事。)
多方面から見ないと、どれが本当か、どれが一番正解に近いかがわからない。
もしかしたら自分が正解だと思っているものさえも、間違ったものかもしれないし。



被災された方の中には、その情報さえ受け取れない方もいます。
また色々な情報があふれている中で右往左往してしまう人もいます。
冷静に、と言ったところで中々なれるものでもありません。
寒さと空腹は人をとてもnervousな状態にするものです。

TVの記者会見はともかく、ニュースやネットを見ていると
「あぁ、またなんでこんな事を....」と腹立たしさを感じるものも沢山。
そして、非常に多くのところ(特にネット上の個人のモノ。)で間違ったことが分かった時にも訂正せずに放置。垂れ流し状態です。
まるで無かったことのようにしちゃってさ。都合悪くなると記事削除だけ、とか。
余計なことしやがって、と思う事がいーっぱい。

と言うわけで、今現在、(なるべく)静観するようにしています。
私はネット上のツールとして、複数のものを使っていますが、
地震があってからはそちらにもほとんど書き込みをしていません。
本当に私が発信する事が必要なのか?と思える情報を流す事。
これは時に大きなマイナスを生むと考えているからです。



従姉妹の家もずっと停電。
津波に巻き込まれ被災した同級生の友人もいるけれど、
無事は確認できたので、一言だけメール入れてとりあえずそのまま。
電源だって確保できずにいるのに、余計なメッセージを入れたくない。
励ましはきっと充分私以外からも受けている。落ち着いてから出来ることだって沢山あるんだ。

私が今(地震災害に関する事で)出来る事は、お祈りすることと自分が出せる範囲の義援金くらい。
だから私はそれをする。


それぞれの人のそれぞれの方法。
それでも一番に考えるべき事は、今何が一番必要か、ってこと。
何が出来るか、が先じゃなくて、
一番大変な人々にとって何が一番必要で、
それに対して自分は何かが出来るか、ってことが先に来るべきだと思う。


多くの方々が今とても苦しんでいます。
日が経つにつれて良くなる事があれば悪くなる事も。
それでも希望は捨てたくない。

どうかどうか、一人でも多くの人がご無事でいてくれますように。


                              17th/Mar/2011 saori

※カウントダウン「2」へのコメントのお返事は、また後日致します。
[PR]

by top-to-toe | 2011-03-17 12:44


<< R.I.P      2 >>