2009年 07月 25日

a sleepless night


a0073456_1023124.jpg


In a sleepless night, I stood at the window and looked outside.
眠れない夜 私は窓際に立って 外を見ていた

The full moon was shining and I wanted to cry.
満月は光り輝き 私は泣きたくなった


"New York full moon"
Nikon D70







昨日は月1の診察の日。
よく考えたら仕事辞めて保険証が切れてたので
朝一で市役所に行って保険証切り替え→自立支援の保険証一部書き換え、してその後病院に向かう。
珍しく担当の先生が混んでなくスムーズに診察してもらえた。
一ヶ月の状況を話し、まぁ可もなく不可もなくってことで薬は現状維持。
一時はこんなもんを一生飲み続けなければならないのかと酷いストレスだったが、
今はまぁ、飲んでて生活が安定するならそれでいいじゃないか、仕方ないだろう、と
心の中での無駄な抵抗はしなくなりました。

毎回薬が出てくるまでが長いのだけど、今回はそれもそれ程時間かからず。
受け取って家帰って、すぐ都内に出る準備して、
新宿行って写真引取り→ヨドバシ行ってボード購入→信濃町ACTまで写真展の準備に。

四谷三丁目降りた瞬間雨脚強くなる。
歩けなくも無いんだけど朝ごはんも昼ごはんも食べるの忘れてたので近くのお店に入って遅めのお昼ご飯。
美味しいのだけどなんとなく胃が重い。やっぱりちょっと疲れてるのかなぁ?

食べ終わった頃には少し雨も弱まってたので再びACTに向かう。
色々準備進めて、その後DM置かしてもらうために代官山のPIKEYに向かい
最後は新宿のいつものバーに寄った。仲の良いにーさんと待ち合わせ♪

色々話して飲んだ。
あぁ、ほんと、この人と話すと気持ちが楽になるというか元気が出るんだよなぁ。
にーさん、いっつもありがとね。写真展頑張るよ。

早めに帰路に着いたが最寄駅に着いたらざーざーぶり。
駐輪所においてきた自転車は使えそうにもないし、タクシーはえらく並んどるし。

「仕方が無い」ので駅横のこれまたいつものバーに寄る。

レッドアイのギネス版頼んで飲む。うっとうしい蒸した夜にはぴったりなんだが
ここに辿り着くまでにビールもラムもジンもウォッカも胃に流し込んできたのでさすがにちょっと眠い。
うとうとしながら時間を過ごしていると、久々の友人登場。あぁ、そうか。今日は金曜日だったのだ。

DM渡したら写真展にきてくれるとのこと。嬉しいよぅ。でも眠いよぅ。
意識が落ちる前に店を出ることにした。
雨は止みきってないのでマスターにビニール袋をもらい、荷物を包んで自転車に乗って帰る。
(雨宿りしてる間にタクシーが居なくなる時間になってたらしいwww)

弱まったとは言え雨は降り続けてる。で、出た私の悪いクセ。

「コンデジあるじゃぁーん♪」

そっから遠回り。自転車乗りながら、電灯バシャバシャ。停まって道路ぱしゃぱしゃ。
↓ こんなのいっぱい。(よく写ったのはもちろんストックだ!)

a0073456_1105987.jpg



で、帰ったの何時か覚えていません。あうー。朝起きたら少しだるかった。

今日はこれからまた新宿&信濃町です。準備頑張ってきまーす
[PR]

by top-to-toe | 2009-07-25 11:10 | Nikon 写真


<< A room      Blue Monday Mor... >>