everything but the kitchen sink (saori's photoblog)

toptotoe.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 09日

A boy


a0073456_0221196.jpg


"a boy"
Nikon D70




どうやらちょっとだけひいちゃったらしい。
熱も鼻水も無いけど、咳が出ます。気をつけてたのになぁ。

昨日書いたように、茶会出てきました。
私がお茶やってるって言うとなぜか一様に驚かれるんですけど、そんなにイメージ無いですかね?
(料理もすごくするっていう事を言った時も同じ反応。私のイメージって一体....。)
茶道歴超長いです。一応3歳からやってるんですよー。
ちなみに父は某大学の初代茶道部部長なので、私も母もしょっちゅう茶会にかりだされます。

今日は今まで着たこと無かった好きな模様の一つの鮫小紋とおろし立ての帯。
(帯は数ヶ月前に呉服屋で一目ぼれして買った。着物は父がいつの間にか勝手に作ってくれてた。)
帯締めも新しいやつだったので、まぁ、自分的には茶会よりも着物着てるのが楽しかったです。
そういや父の袴も母の着物も今まで見たことないやつだったな?
まぁ多分父のは昔からあったけど私が見たことがないだけで、母はまた内緒で買ったに決まってる...。

a0073456_0224568.jpg


ミャンマーから来て8年の家族ぐるみで仲良しのレイレイちゃんと旦那(研究で来てて今はこっちの会社勤め)も招待したんだけど、
彼女に着物着せたら、すっごく似合ってかわいかったです。
あれは旦那も惚れ直しちゃっただろうなぁ。写真ガシガシ撮ってたもん。ビデオも回してた。(笑)
私より裾さばきうまいんじゃないか?ってくらいだったし、正座も最後まできちんと。
痺れたとは言ってたけど、素晴らしかったです。若い子に見習わせたい。
お茶も初めての体験だったらしく、本当に嬉しそうだった。
写真、大きくして国のご両親に送ってあげなきゃね~。

まぁ最終的に体調は悪くなってしまったんですが、秋の装いの庵は素敵だったし、
茶室で鹿威し(ししおどし。カッコーンってなる、あれです。)の音を聞きながら頂く薄茶は心落ち着きとても美味しかった。
もちろん写真も撮りましたよ。この着物姿でMZ-3で。(笑)
茶会に来てる皆様方には特有のシャッター音がよかったらしく
「デジカメばかりだけど、たまにはフィルムもいいわねー。」なんて言われました。

そういえばよく考えれば人ばかり撮ってて、今日は自分の写真がほとんど無いなぁ。
誰かに撮ってもらえばよかったや。ざーんねん。
[PR]

by top-to-toe | 2009-11-09 00:49 | Nikon 写真


<< looking back on...      too far >>