「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Nikon 写真( 234 )


2011年 05月 27日

0


a0073456_2259744.jpg



"The Memories of England"
Nikon D70


2006年6月から始めた"everything but the kitchen sink"。
紆余曲折しながらも続けてきたのですが、色々考えて、閉じる事に致しました。

始めた当初は軽い気持ち(写真に対しても今よりはずっと。)だったのだけれど、
このブログを通して知り合った方々に触発され、
今では写真は私にとって何よりも欠かせない存在になっていますが、
そういう意味では共に成長してきたと言っても過言ではないこのブログも
いつの日からかやっぱり自分にとっては欠かせないものになっていたと思います。


楽しい事嬉しい事悲しい事辛い事、とにかく正直に色々書いてきました。
そんなもんだから最後になる今回のエントリーは
本当はもっともっと書きたい事が沢山あるんだけれども
ものすごく、多分400字詰め原稿用紙20枚は越してしまう量になってしまいそうなので、
我慢してやめておくことにしました。(笑)


今までコメントを下さった皆様。
今まで見て下さった方々。
本当に長い間有難うございました。

このブログ自体はアーカイブとしてしばらく残しておくつもりですが、
気分によってなので、わかりません。
ただ最後なので期間限定ではありますが、ほとんどの記事を公開にしました。


新しいブログは考えてはいるのだけれどまだ未定。
でもまた再開できたらな、と思っています。
開いたらこっそり伝えにいきます(笑)ので、皆さんよかったら遊びに来て下さいね。


さてさて。
なかなかup出来ませんでしたが、相変わらず写真はがっつりやっております。
心に少し余裕が出てきて、緩やかにだけど考え方も広がって。
それでも根本的な部分はなんも変わらんね。

「写真は表現」「飾ってなんぼ」

これからも自分らしい作品を沢山沢山作っていきたいと思います。


皆さんもどうぞ素敵な写真生活を続けていって下さいませね。
またどこかで会いましょう。

27th/May/2011

top-to-toeことsaori
[PR]

by top-to-toe | 2011-05-27 00:01 | Nikon 写真
2011年 05月 17日

1

a0073456_21222465.jpg



"your turn"
Nikon FM, FOMAPAN classic 100


ジェンガ。
ここしばらくやってないけれど、毎回こてんぱんにやっつけられます。

下手じゃないの!相手が上手いだけなの!

と言いたいところなんですが、結構な確率で自爆してたりして.....。

毎回なんらか賭けてやっていますです。
次こそは勝って「ハーゲンダッツ」か「寝るまでマッサージ」もらうんだー。
[PR]

by top-to-toe | 2011-05-17 21:35 | Nikon 写真
2011年 05月 08日

R.I.P

a0073456_14111127.jpg


"Fumiko"
Nikon D70

一昨年にこのブログでも載せた意識の無い状態にいた従姉妹。
GW前に状態が悪化して会いに行ってから少し持ち直したのだけれど、
残念なことに、5月4日の午前中、帰らぬ人となってしまいました。

「かなり悪い」とおじからメールがあり、
以前行った時に約束したので恋人を連れていったのだけど、
病院に着いた時には息を引き取った後でした。
享年42歳の若さでした。


おでこに沢山キスをして、彼女が最後に着るパジャマをおばさんと恋人と買いに行き、
司祭様を呼ばなくてはならないので4日後になった今日の葬儀で会う約束をして私は家に戻った。


色々な思いはあるけれど、時々少し涙が出るけれど、
私は彼女と沢山話をしてきたので、それほどとり乱すこともなく今日を迎えた。



実は昨日、たまたまモノクロプリントのワークショップがあった。

彼女の写真に良いものがみつからなく、
私が写真にそこそこ詳しいという事を知っている彼女の両親と兄弟に頼まれて、
彼女の遺影を選んでもらえないかと言われた私は
これまたたまたま数年前に撮ったモノクロの彼女の素敵な35mmフィルムを
彼女が亡くなった次の日に見つけたので
その写真を先生にアドバイスを受けながら、自分の考えで焼いてきた。

数人で写っている写真ということと、引き延ばし機の限界で
焼いた写真は6つ切りの、少し小さいサイズだったけれども、
彼女の笑顔がとても素敵だったので、焼いた私も本当に嬉しかった。


意識の無い、というのは外からの判断なので
実際のところ、彼女の最後は私にはわからない。
もし意識があったとしたならば、彼女はどのような気持ちでいたのだろうか?
亡くなる直前にどういう思いが巡ったのだろうか?
「きっと幸せだったと思う」なんてことは
まだ若くてこの世を去ってしまった彼女に対して言える言葉じゃないと思う。
それは私や、私の周りが決める事ではないのだ。
たとえ、そう信じたいと思ってはいても、だ。


彼女が今、この世にいない。
その現実は受け止めてはいても、きっとこの先、度々私はそのことに直面して
とても悲しい思いをするのだろうと思う。

彼女にもっと沢山の写真を見て欲しかった。
彼女ともっと沢山話をしたかった。
彼女ともっと沢山一緒に飲みたかったし遊びたかった。



残された私は彼女に何か約束をしなければな、とふと思う。
私が約束出来る事はなんだろう、と考えたら
やっぱり写真の事だった。

彼女が目にした時に「さおりちゃん、すごい!」って言ってもらえるような
そんな写真を、そんな写真の表現をし続けていく事。
私に出来る事はそれくらいだけれども、それが彼女に対して出来る事の多分一番の事。

彼女には色々やりたい事があった。
だから私は自分のやりたい事を、諦めずに頑張ってやっていこうと思います。


ふみこ、どうぞ安らかに。
私は死ぬまで写真で表現をしていくね。
いつかどこかでまた会いましょう。

8th/May/2011
(ちなみに今日は母の誕生日。これもなんだかちょっと不思議な感じです。)

saori
[PR]

by top-to-toe | 2011-05-08 14:40 | Nikon 写真
2011年 02月 28日

3

a0073456_2234493.jpg


ヒカリオイ カゲサガシ

キガツケバ トオイマチ


ハクチュウム? フリカエリ

ワレガキタ ミチナガメ


ユルマッタ ストラップ

ヒダリテニ ツヨクマキ


マエヲミテ アルキダス

マダミエヌ キミモトメ



"Silueta"

Nikon D70





☆bliiss展終了しました☆
[PR]

by top-to-toe | 2011-02-28 22:09 | Nikon 写真
2011年 02月 21日

4

a0073456_21105864.jpg


"occasionalism"
Nikon D70

あー、悪夢連発。昨日は助かったけど....。

ようやく、今撮りたいものと言うか
向き合うべき被写体が見つかった気がする。
被写体と言うより対象、かな。表現、とも言う。

そろそろ、ね。
少し潜らんと。
上がるのではなくて、潜る。

A step ahead.
人が思い描くsaoriよりも一歩先の私へ。

ちなみに今回の表現はちょっとキニクワナイ。
でもいいの。戒め。(笑)



みんな、元気?
[PR]

by top-to-toe | 2011-02-21 21:13 | Nikon 写真
2011年 02月 04日

7


a0073456_20291673.jpg


If you can't realize my passion lying under this photo,
この写真の下に横たわる私の情熱が見えないようなら
your eyes must be accessories.
あなたの目は節穴だ


"makin' decisions"
Nikon D70
[PR]

by top-to-toe | 2011-02-04 20:21 | Nikon 写真
2011年 01月 31日

8


a0073456_22417100.jpg


"gimme the light, gimme the shadow"
Nikon D70

東白楽nolla cafe展示中。
2月末まで延長です。
詳細はこちら
[PR]

by top-to-toe | 2011-01-31 02:29 | Nikon 写真
2011年 01月 03日

The exhibition "*bliss".

a0073456_20442033.jpg


We crave lights or shadows.(ヒカリやカゲを求め)
We chase shapes and colours.(イロとカタチを追いかけ)
We find U thru our photograph.(ボクらの写真を通してアナタに出会う。)

今回の写真展のタイトルは*bliss=至福・無上の喜び。
タイトルと飾る写真がマッチする事って当たり前のように思うけれども、今回ははっきりいって連動してるのか?とさえ思う。(笑) 
それでもこうやって自分たちの気持ちが先に・前面に来るタイトルってのもいいのかもしれない。
写真を飾れること。人に見てもらえること。誰かが見て何かを感じる事。そしてそれを私たちがきちんと知れる事。
で、それはやっぱり、無上の喜び。 

出展者:Hiroki(橘 裕樹), Saori(三澤さおり)
-*bliss DMより抜粋-



しばらくはこちらがトップページになります。

From 7th to 30th Jan, 2010.
The exhibition “*bliss” will be held at nolla cafe.
The cafe is small but very comfortable, having homey atmosphere and serving healthy food.
Open time and day are as follows.
Mon, Tue, Thu-Sat: 12:00 to 23:00 (LO 22:30)
Sun: 12:00 to 21:00 (LO 20:30)
Close : Wed (When Wed is public holiday, close day is changed to Thu.)
※On 8th and 30th, open hour are changed(12:00-18:00) for live performance (music).

2人展*bliss
東白楽nolla caféにて。2011.1.7(金)-30(日) まで。
(水曜定休。但し祝日の際は翌日休。展示は期間延長があるかも、です。)
web site: http://nollacafe.catfood.jp/index.html
〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋2-2-20 佐藤ビル2F TEL 045-481-5798
※不定期のお休みがありますので, お越しの際はHPかお電話でご確認して頂く事をお勧めします。
 日曜は21時まで。平日は12時~23時openです。 
 ライブ等で時間が変更になる場合もありますので、詳細はお店の方にお問い合わせください。
 (こちらのライブも大変お勧めです。興味ある方は是非チェックを。)
 
 小さいお店ですが、アットホームでヘルシーなお食事を出す素敵なカフェです。
 優しいオーナーあだちさんと黒猫ハチが迎えてくれますよ♪
 なお、8日と30日はライブのために18時までです。
[PR]

by top-to-toe | 2011-01-03 20:56 | Nikon 写真
2010年 12月 30日

Dream a Little Dream of me

a0073456_2455452.jpg



"Peter's dog"
Nikon D70

イギリス滞在記 その26(Biggleswade編)
[PR]

by top-to-toe | 2010-12-30 03:08 | Nikon 写真
2010年 12月 26日

The women get ready

a0073456_142186.jpg


普段の仕事+個人的な仕事でいっぱいいっぱい。
で、こういう時に限って、トラブル舞い込む。
まぁ、今さらあたふたしても仕方あるまいよ。腹決めて、やるこったね。

あ、でも遊びもがっつりしてます。
24日なんて夜中じゅう渋谷&新宿徘徊してたよ。(笑)
寒い中、柵の外から覗きこんだ御苑は綺麗でした。
写真展の準備はイマイチ進んでないようで、でもなんとかなりそうな感じ。

今日はこれから忘年会です。
1品持ち寄りなんですが、チリビーンズのリクエストを受けたので作りました。
(私のチリビーンズは自分でいうのもなんですが美味しいです。)
で、ちょっとここんとこ母親との確執があり、彼女に腹を立ててる私は
鬼の居ぬ間に(今日、ママンは撮影に出かけとる。)とばかりに、
冷蔵庫の隠し高級食材がーっと使って他2品も作りました。
みんな美味しく食べてくれるかなぁ。

あともうちょっとで今年も終わりですね。
寒い日が続いてますので、皆さんも体調にはお気をつけ下さいませー。

イギリス滞在記 その25(Biggleswade編)
[PR]

by top-to-toe | 2010-12-26 14:36 | Nikon 写真